むぎのゆとり思考

マイナー外科による「いかに効率よく生きるか」を追求するブログ。旅行、温泉宿、グルメ、医療、音楽、ゴルフ、ゲームなど色々なQOLを爆上げします!

MENU

お金の話  人生のQOL向上委員会

 

 

 

おこんばんはzzz

 

 

今から超絶お金の話します。

 

 

 

 

今回のブログの目標は

 

「死ぬまで積立NISA、ふるさと納税に手を出さないかもしれない人達の背中を蹴る」です。

 

背中を押すのではありません。蹴り落とします。

 

 

 

 

「 全くお金のことを考えたことない人」

がターゲットです。

特に親のお金で甘やかされて育った者達(僕も)

 

 

 

 

足を踏み入れてもらう目的なので、あえて内容は極めて雑であります。

極論で語ります。

 

 

 

 

 スポンサーリンク

   

 

 

 

  

「どれどれ」と品定めしに来た投資玄人の方々は今すぐここから去ってください笑

 たぶん投資家に怒られるような書き方をします。

 

 

 

 

 

給料が入るようになった研修医の皆さんはこれから僕と一緒に「お金」のことについて考えなければなりません。

 

 

 

 

 

積立NISAやふるさと納税の前に

まずはお金の考え方の基本について。

 

 

この基本が分かってないと

自分の将来の恐ろしさに気付けませんので、

「つ、積立NISAやらなきゃ!!」とは思えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆お金に対する意識

 

 

お金を考える時に意識する期間

 

 

今週使いすぎたなぁ、、、

先月節約したし今月は贅沢しても、、、

 

そういう意識も大切。

 

 

しかし、お金を考えるときはもっと5年、10年、20年という長い期間で考えましょう。

 

 

はぁ?って思った方は次の固定費で例を出します。

 

 

 

 

 

固定費

 

 

なによりも基本は「固定費」の概念!

 

 

固定費って何?って思った方

 

今この瞬間身につけましょう!

今身につけなければ一生お金がドブに流れていきます!

 

石油王でないかぎりmustです!!

 

 

 

 

固定費とは恐ろしい奴なのです

 

 

家賃、光熱費、通信代、保険料、食費、美容、交際費、車の維持費、月額契約など

 

毎月必ず費やされるお金のことです。

 

 

 

え?必要なお金じゃないの?

 

 

いらないお金が必ずこの中にあります!

 

 

 

家賃→無駄に高い家住んでませんか?

光熱費→電気付けっぱ?

保険料→無駄な保険に入らされてませんか?

食費→外食ばかり?

車→車ほんとにいる?

月額→ゲーム、アプリ、ファンクラブ、Amazonプライムなど絶対使ってないやつあるでしょ。

 

 

 

不要なもの、使ってないものは今すぐ解約です。

 

 

 

先程の「長い期間で考える」の例ですが、

 

 

この固定費を考えることで、月3万円削れたとしましょう。

 

 

 

月3万×10年=360万円

 

月3万×20年=720万円

 

 

 

もし高い家賃を払ったり車持ってる人から5万円削れたら

 

 

月5万×10年=600万円

 

月5万×20年=1200万円

 

 

 

 

みよ!この驚愕の数字🙈!!

 

ほんの少しの意識の違いだけでこれだけのお金が簡単に失われるんです。

 

まさか自分がこんな金額使うとは思ってないですよね、、、

 

 

 

お金のことを考えた事ない人は、今まさにこの金額が失われようとしてるんです。

(こわいなぁこわいなぁ)

 

 

毎日コンビニで買う飲み物も

1週間で1000円、月に4000円、年に48000円、5年で24万円

 

 

とバカにならないわけです。

(水筒強い)

(シャウエッセンのウィンナー買えねぇ)

 

 

 

(固定費削減のコツは今回はやりません)

 

 

 

 

 

贅沢品

 

 

その固定費に加え、人は贅沢します。

 

家、車、腕時計、バッグ、服、ブランド物

 

 

 

固定費の考え方が身に付いた皆さんなら、もうお分かりかと。

 

 

あの固定費がベースにある上で、贅沢品がそこに乗っかってくるわけです!

 

とんでもない金額になりそうだ、、、

 

 

(お金の勉強すると勤務医のお給料の辛さが分かってきます)

 

 

 

 

しかし!!

ここに関しては人の価値観の自由です。

 

本当に好きな物ならお金を出す価値があると思います。

 

 

 

固定費の考え方を持っていれば全てに応用できます。

贅沢品を買い続ければ将来どれだけのお金を失うのか、冷静に考えることができます。

 

 

 

そんな僕は分かった上で高い賃貸に住んでいます。(譲れなかった)

 

 

車がとても好きな人ならそれだけお金を払う価値があるでしょう。

(好きでもないのに見栄だけで外車買うのはナンセンス)

 

 

 

 

 

将来必要なお金

 

 

老後のために2000万円の貯蓄が必要

 

一般的にそう言われておりますが、、、

 

 

 

医者の生活に慣れた私達では、恐らく2000万では到底足りない!!

 

 寿命も伸びてますしね。

 

2000万円は恐らく暮らしていける最低限のレベルだと思います。

 

 

将来そんなにお金を貯めれるでしょうか??

 

 

 

 

年収1000万円でも手取りは700万円

 

月の収入は58万円

 

 

家族もできれば養うためお金が必要です。

 

家賃、車、食費、教育費、習い事、光熱費、スマホ

全てが大幅に増えます。

医者の子供なら教育費はやばそうだ。

 

 

 

例えば

家賃:10万、車:月4万、食費7-8万、教育費:8万、習い事:2万

 

これだけで32万円無くなります。

残り26万、、、

 

 

ブランドの服、家具、家電、高級レストラン

毎月そんなことしてるとお金は無くなります、、、

 

 

 

もし子供が私立の医学部に入るとなったら、、(破産不可避)

 

 

 

少なくとも固定費を意識して生きるだけで最低限必要な貯蓄の半分以上は溜まるわけですね。

 

 

 

 

 

積立NISA

 

 

さてさて

お金の大切さが分かったところで

 

ここでいきなり積立NISAの話へ。

 

 

 

 

積立NISAとはなんぞや??

 

 

足を踏み入れてもらうために、難しい話は一切しません。

 

 

積立NISAとは、、、

 

 

あなたのお金が増えます!(詐欺っぽい)

 

 

 

 

イメージしやすい様にバカみたいな説明をします。

 

 

あなたは月々5万円をとある口座に預けます。

投資のプロがそのお金で色々頑張ります

「お金貸してくれてありがとー」と利益分が増えて返ってきます

それを20年間続けます

 

 

 

 

そんなうまい話あんのか?

 

 

 

これから生きていく上で、その感覚は大切です。

 

うまい話というのは99.9%、話を持ってきた側だけが得するものです。

あなたはただカモにされるだけです。

 

株で儲けられる人も時間をかけて勉強した一握りだと思います。

 

 

 

うまい話というのは、おそらくピラミッドの頂上にいる0.3%ぐらいの人達の間で交わされるものです。

 

その人達がわざわざ金のない(信用できない)人間を仲間に入れるでしょうか?

 

勤務医ごときには回ってきません。

 

 

 

 

 

しかし積立NISAというのは、国がつくった制度です。

 

「頼むから貯金とか効率悪いアホなことすな!!でも国民の生活は保証できないから将来必要な貯蓄は自分らで頑張って作って!」

というものです。

 

(つくったなら毎日CMでアピールしろよ!積立NISAとか聞いたことねえよ!)

 

 

 

 

 

つまり失敗されると政府側も困るわけなので、ローリスクな制度です。

 

 

 

 

 

 

僕は今年の1月から積立NISAを始めたのですが、この通り↓

 

 

 

f:id:muginokurasi:20210502001736j:image

 

 

 

4カ月で合計18万預けて、約2万円増えて20万になっております。

 

4カ月の間、何もしてません。ほっといただけ。

 

 

ただ銀行にお金を預けていたらどうでしょう?

 

100万円を貸したお礼に銀行様は1年間のお礼として200円くれます。

 

 

ただのヤ〇ザですね!!

 

銀行にずっとお金を預けるというのはそれだけで損かもしれません。

 

 

 

 

 

  

投資とか騙されるのでは?

 

積立NISAに関しては金融庁が厳選したものしかありません!

 

国民に失敗されたら困るので「これ詐欺じゃね?」ってやつは国が排除しているわけですね。

 

 

運用自体もプロに任せる形になるので僕らは20年間何もしなくていいです。

パソコンに張り付く必要もないです。

 

 安全にできます。

 

 

 

 

 

どのくらい儲かるの?(1番気になる)

 

 

ローリスクってことは全然儲からないってことか、、、

 

 

いえ。ここで人類最大の発明

複利の登場です

 

 

 

 

 例えば年利7%の利回りだとしましょう。

 

100万円預けると1年後107万円になります。

 

「じゃあ2年目は114万円??」

 

 

いえ!

複利というのは元本の100万ではなく利息がついた107万円に7%の年利がつきます!

 

つまり2年後は107万4900円です!!

 

 

 

「けっ!!たったの4900円かよ!医者だし儲かるからそんなはした金のために色々やるのめんどくせえからやらん!」

 

 

 

 

 

ではこちらをご覧ください。

 

今後給料が増えて、

年利7%で積み立てNISAに月10万円投資できるようになった場合の20年後のシュミレーションです。

 

 

 

f:id:muginokurasi:20210502114835p:plain

 

 

 

 

ご、ご、、、5千万円だと!!!!!

な、何が起こった!!

(す、、スカウターの故障に違いないぜ!!グチャ!)

 

 

 

 

スカウターの故障ではありません。これが界王拳20倍です。

 

 

 

 

上のグラフを見てください!

「指数関数的な上昇」です!

 

 

つまり最初の5年とかは地味な利益しかでませんが、

10年20年と時が経ってくると利子に利子がついて爆発的にお金が増えるわけです。

 

 

 

これが長期投資の最大のメリット!!

ローリスクだが、長期間持続することで複利が大暴走してくれるのです!

 

 

 (もちろん年利3%になる可能性もありますので金額の変動はあります)

 

 

 

 

 

積立

 

積立という投資方法のメリットは

 

一気に大金を投資するのでなく、毎月数万ずつ投資していくことで

株価の変動によるダメージを減少させることができます。

 

 

いい月に5万、悪い月に5万

⇒ダメージ相殺!!

 

って感じです。

 

 

それを20年間続けるので、いい塩梅でプラスに傾いていきます。

何も考えなくていいので初心者でも安心なわけです。

 

 

 

 

 

 

 

20年間非課税

 

 

普通は投資で儲けたお金にも税金がかかります。

20%盗られます。

(いやとりすぎだろ!ばかなの?!)

 

 

この積立NISAのもう1つのメリット!

20年間で得た利益に税金がかかりません!

 

もし3千万の利益があったとしたら、本来なら税金として600万円もとられてしまいます!

 

 

積立NISAにより600万円の節税に成功するわけです!

 

 

 

 

 

 

それでもあなたはまだ積立NISAやらないですか??

 ふ~ん(煽り)

 

 

 

 

 

 

 ふるさと納税

 

 

ふるさと納税とは

「ただお金を失うか、失う代わりに物を得るか」の二択です。

 

この二択で前者選ぶ人とかいます?

実際多いんですがね、、、

 

 

 

あなたが支払うべき税金が10万円だったとしましょう。

 

普通ならシンプルに10万円失うわけです。

 

しかしふるさと納税をしてる人は、10万円を失いますが、

米、高級肉、水、トイレットペーパー、アイス、ホタテ、ウナギ、などなどを沢山得ます。

 

 

 

ただこれだけの話。

 

 

それでもまだやらないんですか??(煽り)

 

 (積立NISAで疲れた)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで

 

僕らの将来の生活は

 

固定費、節税、投資にかかっているわけなのです!!

(働いて得られる金など知れているのです)

 

 

 

いかにお金に働いてもらうか

 

 

 

お金に働かせるサイクルを作れた人が大富豪になっています。

 

 

お金持ちほど無駄遣いしません。

そういうことを努力をして、お金持ちになるべくしてお金持ちになっているのです。

 

 

努力をしてない僕らが嫉妬するのはおこがましいのです。

 

 

 

 

 

 

 スポンサーリンク

   

 

 

 

 

以上

 

雑なお金の話は終了します。

 

 

今日自分の将来に不安を感じれた人は積立NISAのやり方などここで教えなくても自分でたどり着けるはずなので説明しません。

 

 

 

ではではzzz