むぎのゆとり思考🐥

マイナー外科医による人生のQOLを追求するブログ。旅行、温泉宿、グルメ、医療、音楽、ゴルフ、ゲームなど色々なQOLを爆上げします!

【サザン】恋人は南風 至高の音楽編

 

 

 

新企画をスタートします✨

 

 

 

 

至高の音楽とは

この先何十年も、死ぬまで聴き続けられる音楽

 

人生のQOLを爆上げするものです♪

 

 

 

スポンサーリンク

   

 

 

 

 

世の中で売れる曲はファーストインプレッションが強烈な曲です。

 

だんご三兄弟」なんて衝撃的すぎました笑

 

 

 

 

そういう曲は10回も聴けば飽きてしまうのです。

何回も噛み続けると味がしなくなるのです。

 

 

 

今話題の「うっせえわ」もどちらかというとそっちの部類に入るのかも

 

来月、再来月ぐらいには聴く人も少なくなるのではないでしょうか

 

 

 

しかしそれがダメと思ってるわけではありません!

そういうのも僕は大好きです!

 

そういう曲にはその時代を象徴する力があります✨

 

 

いわゆる懐メロとしてパワーを発揮しますね。

 

 

 

 

 

 

至高の音楽というのは

大体最初聴いた時には何も響かないことが多いです笑

 

 

 

逆にあんまり好きじゃないなぁと敬遠してしまうこともあります。

 

 

しかし!

 

何気なく流れた時、歌詞を見ながら聴いた時、聴き慣れて口ずさめるようになった時

 

急にその曲の虜になってしまうのです✨

そして何十年も聴き続けることになります。

 

 

 

 

※なので僕が紹介する曲は初見の皆さんには響かない可能性が高いです泣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

至高の音楽

 

記念すべき一回目は

 

 

 

 

f:id:muginokurasi:20210509180111p:plain





 

 

 

 

 

サザンオールスターズ

 

「恋人は南風」

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は特に2番からの歌詞がたまらなく好きなのです。

 

「若さゆえ、儚くも青春は逃げてゆく

寂しくて切なくて

泣きながら歩いてた

ここへお帰り、あの日のままに

そしてもう一度好きと言ってくれ

 

この海で口説かれて何も言えずに

うつむいたお前がいじらしくて

ため息が出ちゃうよな熱い口づけ

誰よりも愛した人でした

 

太陽にほだされて君と見た夢

八月の気怠い風の中で

この愛が届くなら、いつか伝えて

死ぬ程に恋した僕でした

夏の日の夢でした」

 

 

 

 

桑田さんの書く歌詞は本当にたまりませんね、、、

 

 

 

サザンの音楽、歌詞には男女関係なく

過去の記憶をえぐってくる力があります。

 

 

誰にでもあると思います。

 

青春の夏の記憶

 

 

 

この曲を聞くと幼少期に海で遊んでいた夏の日々や青春時代の儚い恋を思い出します😭

 

青春時代の夏は2度と経験できませんー

 

 

若さゆえ不器用に終わる恋、、、

 

 

 

 

 

 

この曲は実はシングルではないんです。

シングルのカップリング曲

 

ライブでは一度も歌われたことがありません。

 

 

 

 

 

サザンは沢山の名曲を出しています。

 

 

tsunami」「真夏の果実」「希望の轍」「愛しのエリー」などキャッチーな音楽も沢山あります。

この辺りは皆さんもご存知かと思います。

 

 

 

しかし!

サザンの本当の名曲は、恐らく皆さんが知らない曲達なのです!!✨

 

 

スポンサーリンク

   

 

 

 

 

サザンにはそんな隠れた名曲が沢山あります。

それがサザンが愛される理由なのです。

 

 

 

今後も至高の音楽編はちょくちょく更新していきますzzz

 

ではではzzz