外科医むぎの人生QOL向上委員会🐥

マイナー外科医による人生のQOLを追求するブログ✏️ 旅行、宿、グルメ、医療、音楽など様々なQOLを爆上げします!

シーリング 研修医向上委員会

 

 

 

こんばんは🐥zzz

 

 

 

今日は後期研修医の就活についてです。

 

 

 

f:id:muginokurasi:20211010120553p:image

 

 

 

とても大事です!

情報がなければ負け戦です!

シーリング制度により僻地に飛ばされかねません🤔

 

 

ちなみに「後期研修医 就活」「シーリング 飛ばされる」とググっても情報は出てきません🙉

 

 

 

初期研修のどうでもいいお礼メールテンプレしか出てきません!(くそー!)

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

特に初期研修で血迷って地方に来てしまった人(僕)

 

 

「あ。やっぱり都会がいいから後期は出ていこうかなー」なんて

 

脱藩は命懸けですよ🙈泣

 

 

 

「マイナー外科は人気でシーリングめんどくさいし内科にしよっかなぁ」

 

いえ、内科もシーリングがあります。

 

 

自大学に内科で残ろうとするもシーリングで弾かれてしまった友達もいますよ

 

弾かれてから就活始めるのは大変です。

もう埋まってますからねー🤔

 

 

 

そもそも「シーリング」とは

 

都会に憧れる若者達を島流しにしてしまえ!というおじい達の陰謀です

(許さんぞ)

 

 

特にマイナー外科は最近人気ですので人数制限をかけられております🙉

 

同じ科でも大学によって定員は違ったりするかもしれません🤔

 

例えば〇〇県で16人と決められていたら、〇〇大6人、〇〇大2人、〇〇大3人、〇〇大3人、〇〇大2人とか

 

 

もし2名のところに応募が4人あれば

 

 

「2人はどこか僻地に飛ばされる」

「1年間バイト医として無駄に待機」

 

があり得ます🙉

 

 

 

 

むぎの体験を元に

後期研修医のシーリング戦略を立ててみてください🐥

 

 

 

 

 

 

 

いつから動き始めればいい?

 

僕は地方の田舎者であり都会のマイナー外科に行くにはすでにマイナスポイントからのスタートでした。

 

 

「せめて誰よりも早く見学に行かねば!」

 

 

色んな方からの助言もあり1年目の11月ぐらいから動き始めました。

 

ちょっと早すぎたかなーなんて思ってました。

 

 

しかしちょうど僕が見学に行った直後にコロナが世界中でビッグニュースになりました。

 

感染予防のため僕以降は誰も見学に行けなかったみたいです。

 

 

もし2年目になって見学に行こうとしてたら夏以降まで見学できてなかったかもしれません

(恐ろしい😇)

 

 

今はコロナ渦でいつ病院見学お断りになるか分かりません。

 

「行けるときに行く」が正解です。

 

 

 

ローテートも注意です!

見学に行きたい時期に休みがとれない科を回っていると一生見学いけません

 

基本的に病院見学は平日です!

 

 

 

www.muginokurasi.com

 

 

 

 

 

どうやって見学するの?

 

病院の医局に見学希望日の候補をメールで送って予定を立てました。

 

(常識の範囲内であればあまりメールの言葉遣いなどは気にしすぎなくてもいいです。返信に時間がかかるので)

 

 

白衣だけ持参してスーツで行きました🚶‍♂️

特に指定がなければスーツでいきましょう🐥

 

 

 

「シーリングの現状、給料の変動、当直回数、住宅手当、外勤、同期の数、外病院への移動のタイミング、やりたいことの希望は考慮してくれるのか」など色々聞きました。

 

 

聞くことはnotionやEvernoteにまとめておきましょう(ここでもメモアプリ!)

 

 

緊張した見学も終わり、お礼メールを送って終了です。

 

 

コロナ渦であり、それ以降見学はできなかったので先生と定期的に連絡をとる形になりました。

 

ありがたいことにシ-リングの現状については逐一メールで教えていただいていました✉️

 

 

 

シーリングの枠に入れなかったらどうなるの?

 

地方にいくことになります。

高知?秋田?沖縄?

(いやそれなら近隣の地方にいくよ!てか地元残る方がマシ!)

 

 

枠が溢れた場合どこに飛ばされるかは必ず聞きましょう!!

人生が大きく変わってしまいます!

 

 

 

いくら早く動いたからといってシーリングに関してはずっと不安でした🙈

 

 

今年は運よくコロナガードとシーリング枠以上の入局者がいなかったので助かりました。

 

※【重要】医局によっては入局届けを出した順で枠を埋めるとこもありましたよ!(某放射線科)

 

 

 

 

他に考えとくべき事は?

 

シーリング制度に関しては先生方も納得していない制度ですので、かなり同情していただきました。

 

なので気軽にシーリングの最新情報は教えてくれますし、他の病院も見に行っといた方がいいよ!ともアドバイスしてくれました。

 

 

2-3病院ぐらいは見学に行って逐一最新情報をもらうのが安全策でしょうか。

 

一番枠が取れそうなところにするとか

(僕は面倒なのでしなかったですが)

 

 

 

あとは

 

「自分を高めるため超有名国公立病院にいくぞ!地方でもどこでも行ってやら!」

 

or

 

「結婚とか人生のイベント沢山あるし遠くに飛ばされたら元も子もない!関連病院の少ない私立大学だ!」

 

 

とかですかね🤔

 

超有名国公立大学は枠が8人とか10人とかやたら多いんです。

 

でも自大学以外の人間は地方に飛ばすイメージがあるので怖くていけませんでした🙉

 

 

 

 

 

後期研修で都会に出れなければ一生田舎暮らしだと思っていたので命がけで頑張りました!

 

僕はこういうことを積極的にするタイプではないのですが、お金の勉強とかしだしてから最近変わったんです🐼

 

 

 

何がいいかは個人の価値観によるので各々考えてみてください

 

あ、枠埋まらなかったせいか僕は最後の面談とかはありませんでした。

 

 

 

   

 

 

 

最近僕達上の作った制度に振り回されてばっかりですねー

 

 

ではでは🐥zzz